日記・コラム・つぶやき

デジイチデビュー

念願のデジイチデビューしました!

2月、ラオスに行ったときにデジカメを失くしてしまったのだ。購入2年のお気に入りのピンクのサイバーショットでした。

コンデジを買うよりかは、、と思い前から気になっていたEOS Kissに決定。

Dsc00251_4

Dsc00253_5

最後は、オリンパスのPEN Liteと迷ったのですが、その特徴である超コンパクトさが逆に「デジイチ持ってる感」が物足りなく感じて、EOSに決めました。 Kiss5が出たばかりで型落ちですが大きな機能差はなく、安くなっていたからラッキー。

Dsc00254_4

ちょうどデイアゴスティーニの「もっとデジイチLIFE」が発刊されたばかり。

バインダー併せて7号まで買い込み、ちらちら眺め中です。

計100巻出るらしいのでこのまま戦略にハマって買い続けると6万近く投資することになるね。カメラがもう1台買える。

Dsc00252_2 

デジイチ買うぞーと張り切っている私に「そのうち絶対落とす!酔っ払ってぶつける!」と反対するダンナにくじけず買ったのよ。。

トルコでカメラを落とし、ラオスで失くした身としては反論できないのよねぇ。

普段近所で飲み食いするときはさすがにコレでぱしゃぱしゃやるのも気が引けるので、ダンナのコンデジを借用するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜そごう 催事場グルメ

さて、元町で花を楽しんだ後は、そごうへ。

のどがかわいていたこともあり、ガンボオイスターバーで軽く一杯いただきます。

オイスター大好き。ベイクォーター、そごう、MORESと横浜はオイスターが楽しめる場があちこちあるのでメンバーズカードも持っているのよ~。

Dsc00051 

Dsc00052

さて、デパートの歳時場にはめったにいくことがないのですが、「横浜・神奈川グルメセレクション」なるイベントに寄ってみました。

各店、試食を用意しているので一巡すると、結構つまみ食いしちゃいます。( ^ω^ )

こちらは左から「岩井の胡麻油」に「ねり黒胡麻」。

一番右は、葉山庵のバーニャカウダソース。アンチョビ風味が効いててうま~。

Dsc00053 

こちらはベーカリーピジョンの「まぐろぱん」。ごろごろとしたマグロが入ってます。

Dsc00054

そして「海軍カレーパン」。これって顔だろうか?ポテトが鼻で、にんじんが口?

辛口でお酒によく合いました。

Dsc00055

とびっちょのしらすと、荒井屋のすきやき弁当。

中途半端な時間にオイスターも食べていたし、試食も楽しんだので、簡単にすませようーということですき焼き弁当は二人でシェアすることに。

Dsc00056

荒井屋のすきやき弁当。写真映りはイマイチに見えてしまいますが、お肉が柔らかくて、やっぱり美味しかったわー。

Dsc00057 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒呑みの控えめな努力

震災の後、なんとなく変わったこと。

●散財傾向にあるような・・・。経済復興と銘打って、気が大きくなってます。

●空腹の恐れかたくさん飲み食いしているような・・・。

  →体が成長を増しているような・・・。怖くて体重は計れません。(;;;´Д`)

(これは、ずっと前からだとダンナさんから愛ある突込みを受けそうです。)

そこで、買いました。カロリミット×ウコン。

Dsc00246 

食事のカロリーとアルコールの吸収を、これ一本で抑えてくれるとは!

なんと頼もしいのでしょう!!酒飲みの頼もしい味方です。

期間限定販売らしいので、迷わず大量買い。

そして、時期を同じくして、ワインも大量買い。

コノスルヴァラエタルシリーズの10本セット。お値段6648円。この自転車の絵のついたチリワイン、リーズナブルで大好き。

Dsc00250 

キャップの彩りがかわいいですな。慈しむように並べて写真撮影。

Dsc00248 

このほかにも泡セットを6本購入。一気に在庫補充でしばしの間、重たい買い物から解放されるわ~。

毎晩アルコール摂取しつつもダイエットするには、醸造酒じゃなく蒸留酒じゃなきゃ、と知ったのは大量購入した後でしたー。

いずれにせよ、この夏は高層ビルでの仕事は暑さでやられそうだー。まとった皮下脂肪のを減らす努力もしなくちゃなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ再開

Dsc00211_4    

東日本大震災で被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。

尊い命を亡くされた方、生活が一転してしまった方のことを思うと本当に胸が痛みます。

普段のなんでもない暮らしが、本当に幸せなことなのだと気づかされました。

3月11日は忘れられないです。高層ビルで仕事しているのですが、揺れがすごくて、ビルが折れてしまうんじゃ?と思うくらい。

頭が真っ白でした。本当に怖かった、、、。

震災からはやくも1ヶ月。余震もまだ続いて、まだまだ油断できない日々。。。

とはいえ、落ち込んでちんまりと縮こまっていてもいいことないですね、元気だしていきまーす。

ブログも少しずつ再開します!

写真は伊東の桜cherryblossom。今年もきれいに咲いてました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根駅伝と川崎大師

3日の朝。少し早起きしてテレビで箱根駅伝を観戦。

今回は帰省せず横浜にいるんだし、急遽、応援にいこうーと思い立ち横浜へdash

Dsc00098  

母校が久々に首位なので雄姿を記念に写真を撮ろうと構えたのですが、

速いのねーーdash

あっという間に通り過ぎてしまい、タイミングがあわず、撮れたのは先導の白バイと、走り去る後姿のみ。

Dsc00075_2 Dsc00076 

カメラ覗き込んでたから、ほとんど見られなかったし(ρ_;)。

感覚をつかんで、後続の選手たちは、うまく撮れました。

Dsc00077

Dsc00078

道沿いの皆でがんばれーって全員に声をかけて。駅伝っていいねー。

さて遠い日の青春を思い出し胸が熱くなったところで、これまた急遽思い立ち、川崎大師へ初詣にいきました。

Dsc00079

すごい人だぁ。

川崎大師に行き着くまでに当分かかりそうなので、寒さを紛らわすために1杯いただきましょう、そうしましょう。酒屋の軒先でいただく熱燗は五臓六腑にしみるぅ。

Dsc00080

屋台もたくさん軒を連ねてます。

Dsc00083

今日のお昼ご飯はB級グルメに決まり!まずは、マヨネーズをお好みでたっぷりかけた高カロリーな大阪焼き。

Dsc00082

お次は、ちゃんこ屋さん「春日山」が販売する「ちゃんこ」。うどん入りです。

Dsc00085

コンビニで仕入れた焼酎。キャップつきなので人ごみでも安心。

Dsc00081

並び建つ出店を吟味している間に、参道の列へ達してしまい、ここでグルメは中断。

復路に期待です。(なにしに来たんだ?)

Dsc00086

すごい人ですー。300メートルくらい、並んだかなぁ。

ようやく門へ到着。入場規制しているため、少しずつしか進めません。うぅ。トイレにいきたいMax。

Dsc00088

ようやく門のなかへ入れたー。

Dsc00089

警備員さんも大変です。看板、かわいくない?新年からおつかれさまでーす。

Dsc00090

さてお参りをすませ、復路でお昼ごはんの続き。

出店に行列で冷えた体にありがたい、ホットワインを発見。おいしくてお代わり。

Dsc00095

こちらは相方の熱燗。温める部分でかなりの上げ底のくせに360円。

Dsc00097

こちらはしまき。目玉焼きで実態がみえませんが、粉ものです。お箸にぐるぐると巻いてあります。

Dsc00094  

そして揚げもんじゃ。春巻きの皮でもんじゃを包みその場で揚げてくれます。熱々でかりかり。

Dsc00096

締めはお気に入り、ニュータンタン本舗です。

つるつるのど越しのいい水餃子が絶品。老酒とともに。

Dsc00092

上から辛さレベル2番目のめちゃ辛、にらタンタンです。

Dsc00093 

今年もおいしいものがたくさん食べられますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!2011年

Dsc00066_3 謹賀新年!

 2011年になりました。

 なかなか更新できていないブログですが、

 今年もよろしくお願いしまーす。

  今回のお正月は、どちらの実家にも帰省せず

 ふたりで過ごしました。

 ←年末年始気分を盛り上げるために、お花を飾ってみた。

31日は横浜そごうで食材の買出しをすませ、紅白を見ながら年越しそば。

1日は、朝から、ぐびっといただきます。樽の風味がいいにごり酒。

Dsc00065

島根の実家では1日の朝からお酒を呑む習慣です。至福の寝正月!

おつまみとともに。

Dsc00067

鎌倉山のローストビーフ。

Dsc00068

 かわいいひと口オードブルの数々。

Dsc00070

 2日目は、お雑煮を作りました。具はストックがなくてシンプルに有りもので、にんじん、小松菜、かまぼこのみ。最後にとろろ昆布をぱらぱらと。

Dsc00071

 だっさいのにごりスパークリング。

Dsc00073

 中トロが食べたくて、お寿司。

Dsc00072

 2日目のお昼は、横浜高島屋へ。「銀座 天一」でカウンター天ぷら。

 贅沢したなぁ。高級感ただよう中、ちょっと萎縮したので写真はなし。

 ほかにもずわいカニの鍋ものや、六厘社のつけめんやら、本能のまま飲み食いした正月です。

 泡もの3本、日本酒3本、ビール系の空缶が山とあって、ゴミ出しが大変だわ。

 今年も健康第一で、呑みすぎ食べすぎに気をつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近ブログを放置気味のワケ

ようやくPS3買いました!

もともとこだわってたわけではないのですが、気がついたらリビングのインテリアが白・茶系の物で揃っています。

ゲーム好きなんだけどなんとなく、黒いPS3を買うのを控えてたのよね。

Wiiがあるしなぁ。Wiiも、もっと遊ぶかと思ってたけど最近はいじってないしなぁ。

と、気になりつつももっぱらDSで遊んでいたのですが週末のヨドバシで、在庫があるのを見てつい衝動買い。

Dsc00030

いまは、PSからのお気に入りのゲーム「龍が如く」の外伝を楽しんでます。桐生一馬かっこいいー。

Dsc00034

さらに、torne(トルネ)も買ったのだー!!

PSPをお風呂に持ち込んで、半身浴です。無線LANでテレビや、録画したドラマを観たりしてついつい長風呂。

Dsc00033 

結構きれいに映るのよ。

Dsc00032_2

たいてい録画したドラマは、忙しくて見られないまま放置の繰り返しだったのですが

今シーズンはいろいろ楽しめてます。

ゲームと、長風呂ざんまいにつき、ここ最近ブログを放置してましたーー。

「なにかあったの?」と心配してくれる友よ、こういうワケだったのよー。

ブログもたまにあげていきますので、今後ともよろしくぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなとみらい 四季キャッツで感動

荒井屋で牛鍋を食したあとは、キャッツ観劇です。

実家は、映画館すらない娯楽不足なところなのでせっかくなので定番のエンターテイメントを両親にプレゼントしようと。。。(実は前々からキャッツが観たくてたまらなかった私)。

ぎりぎりにオークションで競って買ったので、両親は最前列、自分たちは3列目の優良席です。

みなとみらいに今年移設してきたキャッツシアター。

Dsc00192

Dsc00193

女子トイレの案内がかわいいです。

Dsc00194 

内装の演出は半端じゃなく、スゴイ見所満載です。あちこち見てると飽きないくらい。

-----------------------------

夢のような2時間半が過ぎて。。。

ストーリー自体は、まあ置いといて、、感動しました。

テレビ観て泣くことは日常なんだけど、悲しかったり嬉しかったりの分かり易い理由のない、ただ感動して流す涙ってそうそうはない体験です。

Dsc00120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下公園から展望台・日の出町

さて、両親がやってきたゴールデンウィーク。

中華街のあと、てくてく歩いて、山下公園へ。すごい人出です。

大道芸に立ち止まりつつお散歩。いい気分~。

Dsc00146 

赤レンガ倉庫で、カレー博覧祭を催していたのでふらっと立ち寄り。

Dsc00148 

中華をたらふく食べた後だったので並み居るカレーから厳選した一皿だけつまみ食いしてさらに歩きます。

母親は普段車中心の生活のせいかさすがに疲れてきていたようなので

両親には途中からベロタクシーに乗ってもらいました。

ランドマークタワーへ到着!ここの展望台、初めて上りました。

横浜東方面。まだ日暮れ前です。

Dsc00150

横浜西方面。

写真のやや中央左下あたりにあるオレンジの建物は、2年前まで住んでたマンションです。

Dsc00151

360度ぐるぐる景色を楽しんでいるうちに日が暮れて、夜景がきれいでした。

Dsc00153

さて、今夜は父親が所望の居酒屋へ。

なんでも吉田 類の「酒場放浪記」がお気に入りのようで、酒場に行きたいと言い張るのです。

そこで野毛へいき、「叶屋」へ入ったはいいのですが、頼むメニューが次から次へと品切れ。いや、ほんとにメニューの品目がほとんどないんだもん。

いくらGWだからって、あんまりだよ~。

ということで、さくっと一杯飲んだあと、移動して、「日の出酒場」へ移動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ipad 購入

我が家も、買いました。

Dsc00203

リビングにパソコンが1台あるんだけど、2人とも、テレビ見ながらパソコンいじるので、

なんとなく早い者勝ち的にどちらかが独占する状態だったのがこれで解消されそう。

いまのところ帰宅するなりダンナがipadをいじってて、ソファやベッドでくつろいでネットできるのが嬉しそうです。

新聞、電子購読にしてくれればゴミだし楽チンだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)