福岡・大分・熊本の旅

九州⑩博多 水炊き「なが野」

九州旅行、最終日の5日目は、別邸蘇庵をチェックアウトしたあと、3回目のゴルフを堪能。

旅のシメに、博多で晩御飯です。

訪れたのは水たき「長野」。数日前に予約しておいてよかった!!

18時半にもなると、既に満席になってました。

Dsc00116

ここの酢モツもおいしかった~。

Dsc00115

水たき以外の料理メニューは、あまりなく、手羽煮込みとスモークチキンという選択肢もあったんだけど王道の味を確かめたくて唐揚げを頼んでみた。

運ばれてきたのは、ずっしりとした唐揚げ。この量で400円!

アツアツで、スパイスが効いてて美味しかった~。だけど、かなりお腹が膨れます。

Dsc00118

鶏肉は、骨付きと、ミンチを半分ずつお願いしました。

まずは骨付き肉をスープに沈めて、ダシがとれるのを待ちます。

Dsc00114

塩を軽く振って、すするスープはかなり濃厚~。。うまみがたっぷり出てます。

いい頃合で和服姿の店員さんが、ミンチ、お野菜をキレイに並べてくれます。

鍋奉行が手を出そうなら、注意されそうな雰囲気。

Dsc00065

小口ネギをたっぷりいれた上品なぽん酢であっさりと、でもお肉は濃厚に、

いただきます。

ちびちびと呑む菊正宗と、水炊きのスープが健康的に調和。いやぁ、しあわせ。

Dsc00117 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州⑨ 南阿蘇 

九州4泊目の最後の宿は、夢しずく温泉「別邸蘇庵」。

今回の旅で一番楽しみにしていた宿です。

Dsc00094 

阿蘇の山々が360度見渡せる敷地のなかに、一軒屋のコテージが点在してます。

Dsc00095 

で。これが今日1泊する建物。一軒屋を丸ごと、って感じです。

Dsc00096

1Fは和室。

Dsc00097

階段を上がって2Fは、寝室です。

Dsc00098

部屋の雰囲気、調度品など、なんとなく箱根の翠松園に似てました。

そして、お部屋の温泉。

3,4人で入れちゃうくらいのたっぷりとした広さで大満足でした。

Dsc00099

私たちが宿泊した別邸蘇庵のそばに、本館の蘇庵があり、なんとフロントの方に都度お願いして、ゴルフカートで移動。

本館の蘇庵はお風呂の種類がたくさんあって、楽しめました。

晩御飯と朝食もその本館でいただきます。移動がやや面倒だったのと、

部屋が贅を尽くした雰囲気だったのに食事が個室ではなかったので、ちょっと残念。

Dsc00100

Dsc00101

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州⑧別府から阿蘇へ

別府の宿「和み月」のご夫婦にわがままを言って、朝早くから朝食を用意してもらい

ゴルフを満喫。

大分中央ゴルフ倶楽部様、お世話になりました。

というのも、彼が結婚指輪を落としてしまい、後日わざわざ送ってくれたのです。

ゴルフ場を後にして熊本方面へクルマで移動しているときに電話で連絡があって。

気がつかなかったよ!

というのも彼はゴルフ中は指輪を外す習慣があって、(仕事中も外してるらしいけどね!)

フロントの前で落としたのに気がつかなかったらしいのです。

いやぁ、無事で何より。

今日は南阿蘇に泊まります。空気がおいしいなぁ。

途中、南阿蘇水の生まれる里白水高原駅に立ち寄り。日本一長い名前の駅なんだって。

Dsc00092 Dsc00093 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州⑦別府 和み月

九州旅行3泊目の宿は別府「和み月」です。

Dsc00090

小さなお宿で、ご夫婦らしき2人が迎えてくれました。

部屋は民芸調でなかなかくつろげます。コーヒーミルがあったり、いろんな映画のDVDソフトの貸し出しサービスがあったりします。

Dsc00078 

お部屋の半露天風呂。じゃぶーっっと、湯船のお湯をかき乱す瞬間が贅沢です。

Dsc00077

で、晩ご飯。今日も写真撮りきれなかった!順不同です。

Dsc00079 Dsc00080 Dsc00081 Dsc00082 Dsc00084 Dsc00085 Dsc00086 

今夜の食事のお酒はこちら。

Dsc00263

美味しい肴に美味しいお酒。極楽だわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州⑤ 湯布院から大分へ

ゆふいん やまだ屋」の朝ごはん。

Dsc00049 

チェックアウトして、宿の周りを散策。川沿い一面に菜の花がキレイに咲いてました。

Dsc00053 

湯布院名物のBロール。ダメもとで行ってみたけど、やはり既に予約で第一次販売分は売り切れ。予約してくればよかったわ~。残念。

Dsc00055

湯布院の街中に繰り出そうとクルマで移動したのですが、すごい人出で駐車スペースを見つけるのに苦労しそうだったので散策は諦めることに。

しかし、タダでは引き返すのは無念なので、クルマから降りてダッシュでゲットしました。

湯布院「金賞コロッケ」

Dsc00056

そつない美味しさ。

コロッケって食べ歩きが似合う観光地ならでは、だね。

Dsc00057

金鱗湖に立ち寄り。

曇っていたので、いまひとつ、な感じではあります。

Dsc00058 

Dsc00026

湯布院を後にして、いざ別府へ。

この風景!ちょっとハワイ島をドライブしたときの雰囲気に似てるなぁと思いました。

Dsc00061

Dsc00062 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州④ 湯布院「ゆふいん やまだ屋」

温泉旅の1泊目は「ゆふいん やまだ屋」。14部屋のこじんまりとした宿です。

今回は温泉が重要な旅の要素なので、部屋に露天風呂が付いている部屋限定にしよう!

と決めたんだけど湯布院は総じて価格が高めなので、上をみたらキリがないなぁ。

そこそこの予算内で収まる宿を探しました。

Dsc00052_2

お部屋はいたって普通の和室が2つ。落ち着けます。

Dsc00034_2 Dsc00035_2

部屋についている露天風呂。景色は、、、ないけど(残念)。ゆっくりできそう。

Dsc00036_2

この宿は貸切風呂が充実してて、由布岳が望めるお風呂もあるので

たくさんあちこちのお風呂をはしごしました。

  • 内湯・露天風呂
     太郎の湯(男)
     花子の湯(女)
    家族風呂
     ゆふの湯  (内湯)
     あさぎりの湯(露天風呂)
    庭園露天風呂
     草木の湯(男)
     山川の湯(女)

晩の食事は部屋食で。

Dsc00042

Dsc00044_2

宿の名物「チーズ豆腐」

Dsc00043_2

Dsc00045_2

Dsc00046_2

Dsc00047_2

まだ料理はあったのですが写真、撮りきれなかったわ。どれもおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州③ 大分・別府の森ゴルフ倶楽部

博多から別府へ。土曜日の朝だというのに、渋滞がなくて気持ちいいドライブです。

途中のSAで朝ご飯。鳥天うどんとだご汁うどん。

Dsc00024 

Dsc00011

今回の九州旅行のコンセプトは「温泉とゴルフ三昧」4泊5日の旅。

ゴルフは3回も組み入れたぞ! 

観光メインにするか迷ったんだけど、結局九州ゴルフの価格の魅力を選びました。

1回目は「別府の森ゴルフ倶楽部」です。

Dsc00027

この日は土曜日なので週末価格で、昼食つきで10270円。

Dsc00028

「ばくだん」とメニューにあったので、頼んでみたら、丸ごと揚げたにんにくだった。

まぐろやら山かけのイメージだったんだけど意外。

Dsc00029

お昼はちゃんぽんとカツ煮込み定食。ゴルフ場にしてはなかなかおいしいです。

Dsc00030

Dsc00031

午後はニンニクパワーで乗り切れるかと思いきや、今日もさんざんなスコアでした~。

Dsc00032   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州② 博多 屋台「小金ちゃん」

九州旅行1日目の夜。もつ鍋「やま中」を堪能した後はふらふらと屋台へ。

せっかくの博多の夜なので、ちょっとだけ。

Dsc00014

ひときわ、行列ができている屋台を発見。その名は「小金ちゃん」。

「焼きラーメンがどうしても食べたい」と興奮気味の彼。

焼きラーメンたるものが何か知らない私は期待に胸膨らませて合意。列に参入です。

Dsc00013

Dsc00016 

明日、朝からゴルフなんだけど、大丈夫なのかしら。

しかし、焼きラーメンを目の前にして列を去るわけにも行かず待つこと30分。

Dsc00015

ようやく入れました。居心地いい雰囲気。酔って寝てる人もいたし(笑)

Dsc00019

焼きラーメンだけのはずが、行列待ちの間に物色していたメニューから

あさりバターと明太卵焼きもオーダーです。

Dsc00020

明太子、おいしー。

Dsc00021

そして待望の焼きラーメン。

一気に5人前を焼くご主人の手さばきは見事。

Dsc00018  

甘辛いソースで絡めたヤキソバで土手を作り、その中央には、とんこつスープ。

初めて食べる焼きラーメンです。

Dsc00022

わぁ。〆のさっぱりとした一品かと思いきや、なかなかディープな味付け。

これでまた呑める~。

夜は更けていきます。

Dsc00017

博多の宿はビジネスホテルです。速攻、寝るだけなのでね。

明日は朝からゴルフだー。

Dsc00023

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州①博多もつ鍋「やま中」

最近ブログをサボってたのでちょっと前の話ですが、、

3月に、休暇をもらって九州へ行ってきました。

年に1度、5日間の休暇制度があって、コタキナバルかチェンマイへ行きたかったんだけど彼の仕事が忙しくフルに休めなかったのだ。

直前まで予定が決まらず、出発の二日前にネットで飛行機と宿を予約。

1日目は夜20時過ぎに博多へ到着。

ホテルに荷物を置いた後、もつ鍋「やま中」を目指します。

Dsc00002 

一軒屋のお店。もつ鍋屋の門構えにしてはとっても立派!おっしゃれー。

Dsc00001

ちょうど入れ替わりのタイミングで、空席をぱちり。実際は、広い店内がほぼ満席でした。

Dsc00010

Dsc00004

酢モツ。こりこり~。柚子胡椒でいただきます。

Dsc00003

そしてこちらがもつ鍋。

もつはある程度仕込んでから運ばれるので、よくあるような山々と野菜が盛られた迫力はありません。

Dsc00008

Dsc00006

煮立って、にらがしんなりしてきたら食べ頃。

Dsc00007

スープは上品だけど濃厚~。そして本場のモツはジューシーでうま~happy02

Dsc00009

最後は雑炊で〆ます。完食。

Dsc00012

雑炊を平らげたので、苦しくなったおなかをさすりつつ大橋駅から電車で天神へ移動。

このままホテルに帰るのはもったいないよね~、、、

せっかく博多に来たんだしもう1件!

| | コメント (0) | トラックバック (0)