名古屋グルメ

名古屋 グルメ三昧3日目昼3「在来線3番4番ホームきしめん「住よし」」

その名店の名は「住よし」。

名古屋グルメの締めは、在来線3番4番ホーム きしめん 住よし です。

名前にあるとおり、名古屋駅在来線のホームにあるお店。各ホームに住よしは在るのですが、3番4番ホームをわざわざ目指す理由あり。 

食券を買って店に入ります。

Dsc00113

もちろんカウンター立ち食いだよ。

せっかくのオープンキッチンなのに、視角のよくないところしか空いてなかったっ。

Dsc00114 

おつまみメニューもなかなかの品揃え。おなかが膨れていたのでビールは控えて、レモンサワーのおつまみに「どて煮」(260円)。

名古屋らしく赤味噌がおいしいです。

Dsc00115 

こちらはシンプルに「温やっこ」(180円)。きしめんのつゆに浸った豆腐にとろろ昆布が乗ってます。寒いホームで、ほっと一息。

Dsc00116 

「えび天入りきしめん」(550円)。生卵をトッピング。

Dsc00117 

3番4番線とこだわる理由は、この天ぷらにあり。揚げる装備がこの店にしかないようで、ほかのホームでオーダーする天ぷらはこの3番4番ホーム店から運ばれるようなのです。

あつあつで、うまーヽ(*≧ε≦*)φ

Dsc00118

きしめんは柔らかめでつるつると食べやすい喉越し。かつお出しがしっかり効いたスープもおいしくて、美味でした。

これにて名古屋グルメは終わり。横浜の自宅での夕食にデパ地下で味噌カツと手羽先、天むすもゲットしたぞ。

今回もよく呑み食いしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧3日目昼2「寿がきや」

さていきますー、名古屋グルメ、麺シリーズの2件目。

こちらは名古屋を中心にチェーン展開する「寿がきや」です。

レトルト食品で知ってたけど、お店にいくのは初めて。東は静岡までしか展開していないみたい。

外観がかわいい店舗です。

Dsc00109

ファーストフードの形態なので、カウンターでオーダー、前払い。番号札を渡されるシステムです。

Dsc00110

こちらがシンプルな「ラーメン」(290円)。

シンプルだー。具はちょこっと、薄いチャーシューが鎮座してます。

Dsc00111

油っこさがまったくない、透き通ったスープ。

しかも細めんなのでつるつるっと食べられます。いつもならためらいながらスープを飲み干すとんこつラーメンですが、これは罪悪感がないわぁ。

Dsc00112 

こちら、名物ラーメンフォーク。

レンゲの代わりに根本が大きく膨らんだフォーク「ラーメンフォーク」が一緒に出される。このラーメンフォークは割り箸の大量消費による環境問題に配慮し開発された食器で、割り箸がなくてもラーメンが食べられるような工夫がされている(ウィキペディアより引用

Dsc00104

ラーメンフォークはニューヨーク近代美術館ミュージアムショップ「MoMA Design Store」の商品に採用され、非常に人気が高いという(ウィキペディアより引用)

だそうだ。結局、お箸のほうが食べやすいので、先端のフォークの部分は使わなかったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧3日目昼1「スパゲッティハウス チャオ」

今回の名古屋グルメのきっかけは、彼の大学時代の先輩宅でのお泊り宴会だったのですが、みなさんいい人たちばかりで、楽しませてもらいました。

無事、そそうすることもなく先輩宅を去り、3日目の昼は3連発ではしごですー。

こちら、名古屋名物、名鉄百貨店のななちゃん人形。

Dsc00102

時節やイベントにあわせて衣替えをするらしいのですが、いまはクリアランスセールの衣装でした。

Dsc00103 

はしご1件目は、名鉄地下街、「スパゲッティハウス チャオ」へ。

Dsc00108 

11時過ぎですが店内は満席。運よくちょうど1つテーブルがあいてました。

Dsc00105

そして、待望のあんかけスパゲッティ。種類はいろいろあって、迷いましたがウィンナー、マッシュルーム、ハム、ベーコンが具の「ミラネーズ」をオーダー。エビフライと目玉焼きをトッピング。

Dsc00106

太い麺に、あんかけソースをたっぷりと絡めていただきます。

想像していたのと違って、ちょっとクセのある味。例えるのが難しい。

辛めのトマトソース??、奥深い味です。好き嫌いはありそうだけど、私はハマリました。

Dsc00107 

レギュラーサイズを二人でシェアしたのですが、こってりしたアンと太目の麺でかなりのパンチ力。

負けずに2件目へいくぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧2日目昼食「あつた蓬莱軒」

名古屋入り翌日の昼はひつまぶしを食べに「あつた蓬莱軒」へ。

松坂屋店に行ったのですが、飲食フロアを降りたとたん目の前に長蛇の列。

時刻はちょうど12時半とお昼どき。1時間半待ちの行列です。

ひゃぁw(゚o゚)w

Dsc00097

ダンナがDSしながら列に並んでいる間に、セールの始まった店内をショッピング。

かなり安くなったTheoryのコートを試着室で買おうかうんうん迷っていると、ダンナから「もうすぐ入れるから戻って来い」コール・・・

うぅ。残念なタイミング。

Dsc00091

1時間半も待って入れたのでテンションがあがります。(実質、待ってたのはダンナですが)。

こちらは「うまき」(840円)

上品なだしのきいた卵にふんわりとうなぎが包み込まれてます。

Dsc00092

こちらは「肝焼き」」(840円)。んー濃厚。炭の香りがぶわーっと口にひろがり、うまみを引き立てます。

Dsc00090 

ビールとつまみをちびちびやっていると、待望のひつまぶしが登場。

二人で「大盛り」(3780円)をシェアです。

Dsc00095_2

タレがまんべんなくいきわたった照り。そして、表面は香ばしく、中はふっくら。

Dsc00119 

茶碗によそって、1杯目。まずは、そのままで。

Dsc00096

2杯目は、海苔とわさび、小ねぎをかけて。

Dsc00098

3杯目は、おだしをかけて。

Dsc00100

味の変化が楽しめて、大満足でした。待ったかいがあるわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧 2日目朝「コメダ珈琲店」

名古屋名物モーニングを堪能しにホテルから歩いて3分のコメダ珈琲店へ。

ここは名古屋では定番のチェーン喫茶店とのこと。

喫茶店なのですが、カフェのメニュー以外にもいろいろと品揃えがあるようで。

Dsc00088

ミルクたっぷりのミルクコーヒーと説明書きのある「モーニングカップ」なるものをオーダーしてみましたよ。

名古屋モーニングの定番は「朝ドリンクを頼むと、ゆで卵とトーストがオマケ?についてくる。」

えー??なんてお得なシステムなのぉ。

Dsc00087  

カップやお皿のデザインがかわいくて、店内はウッディなインテリアで清潔感があり、女子ウケ抜群です。

Dsc00086

トーストは、マーガリンとジャムのチョイスがあったのでシンプルにマーガリンでお願いしました。

板東英二並みにゆで卵が大好きなので、うれしぃ。

飲食店でゆで卵をオーダーできる飲み屋があったら、絶対つまみにしてます。

Dsc00084

こちらは別注のシロノワール。

熱々のパンケーキの上に、冷えたソフトクリームがドンっと乗っかってます。

溶けていく生クリームをスポンジに混ぜながら、ほお張る一口の至福は朝から贅沢ですー。

Dsc00085

あとから調べてみると、コメダ珈琲店の支店が横浜にもあるらしぃ。

週末の朝、早起きして文庫本片手にモーニングもいいですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧1日目夕食3 「味仙」

18時に名古屋入りして、手羽先「風来坊」、餃子「百老亭」とはしごし3件目の「味仙」へ到着です。

Dsc00083

ここは台湾??と錯覚するような店内。1階2階ともわいわいと活気があって、店員さんはほぼ中華系です。

Dsc00078

台湾ラーメンが目的だったのですが、またお酒をオーダーしてしまい、おつまみを2品ほど。

「青菜炒め」(680円)。

Dsc00079

「あさり炒め」

汁まで飲み干したいほど、すごく美味しかった。唐辛子がピリッと効いて、満腹中枢がおかしくなります。

Dsc00080

そして待望の、「台湾ラーメン」!!台湾の料理人の方がまかない向けに作った料理が発祥だそう。

麺の上にたっぷりの炒めたひき肉、にら。そして、何よりたっぷりの唐辛子。

スープは鶏がらなのですが、かなりの濃い味付けです。

Dsc00081

麺はやや太め。麺に唐辛子が絡まってるの、見えるかな。

Dsc00082

ぎょっとする辛さ、だけどだんだんとクセになる風味。

辛いもの大好きな私ですが、飲みすぎたせいもあって一口食べるごとに、お酒が毛穴から蒸発してるかのように汗をかきかき、いただきました。

いま思い出してもまた食べたくなるよ。1度で虜になりました。

横浜界隈で台湾ラーメンを食べられるお店、ネットで探したけど見つけられなぃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧1日目夕食2 餃子専門「百老亭」

名古屋駅から地下鉄で今池駅へ移動。台湾ラーメン「味仙」をメインに、おいしい店がたくさんあるらしい。

伝説のラーメン屋「大丸」や、渋いお好み焼き「今池屋」など魅力的な店がたくさんあるとのダンナ情報に目移りしそうで迷いますが、今回は餃子専門店「百老亭」を選択です。

Dsc00070

店内は、カウンターのみ。運よく、ちょうど2席空いていて待つことなく入れました。

Dsc00077 

温めた老酒を一杯。寒い日はしみるわぁ

Dsc00073

餃子専門店というだけあって、食事のメニューは少ないです。

さくっと食べ呑みして出る店なので回転がいい様子。

Dsc00074

「炊餃子」。1人前で500円。薄めの皮がちゅるっと口の中を滑って、かつしっかり包まれた肉汁が滴ります。

Dsc00075

こちらは「焼き餃子」1人前500円。

Dsc00071

透明感のある皮なので、中の具がきれいに透けて見えます。

裏返して焼き色を確認。

Dsc00072

小ぶりなので、いくらでも食べられそうな美味しさ。

老酒とともにお代わりーといいたいところを、ダンナに引き止められ3件目へ向かいます。

隣のカップルが頼んでいた、「炸麺(ばりそば)」←かたやきそば?

がすんごく美味しそうでした。また来るぞー。m9(^Д^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧1日目夕食 「風来坊」

さて、名古屋グルメの1件目は「風来坊」へ。

Dsc00062

新幹線ですでに仕込んでいるので、渋めの黒生をいただきます。

Dsc00063 

手羽先を食べるのが目的でしたが、つい大好物のかに味噌をオーダー。

Dsc00064

こちらは唐揚げに備えて、お口直しにツナサラダ。

Dsc00065

そして、お目当ての唐揚げheart02heart02

「肉質のジューシーさを残し、表面はパリッと2度揚げ。熟成タレを隙間なく塗りつけ、特選塩コショウで仕上げ、ゴマをふる。

皿の盛り付けは、手羽先の右と左をそれぞれ分けて皮面を下に肉面を上にして扇形に並べ、細切りキャベツにパセリを添えます。」(風来坊ホームページより引用)

テーブルに「手羽先のおいしい食べ方」なる説明のコマ写真が用意されてます。

Dsc00058 

「手羽元唐揚げ」1人前。

Dsc00066

「手羽先唐揚」1人前。

Dsc00067

胡麻の風味が利いていて、カラッと軽い食感。いくらでも食べられそうー。

今日はこの後、2件はしご予定なのでビールでおなかいっぱいになるのをセーブして2杯目は樽酒です。

Dsc00069

そして、「ターザン焼」

その名のごとく野性味たっぷりにかぶりつく、もち手のついた大きな肉塊です。

手前の手羽先と比べると、かなりの違いでしょ w(゚o゚)w

Dsc00068

肉がぎっしりで、食べ応えがあります。うまー。(≧m≦)

メニューが豊富でどれもこれもおいしそうだったのですが、この後の行程を考えるとここで満腹になっては志が廃ります。

初心を忘れず唐揚げに厳選して、いさぎよく撤退。お次は2件目の餃子「百老亭」へゴー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋 グルメ三昧「プロローグ」

1月の3連休。ダンナさんの学生時代の先輩方が集まる宴に夫婦で参加することになり名古屋へお出かけ。

楽しい新幹線車内の一杯。

Dsc00057

せっかくの名古屋遠征なので、ご当地グルメを堪能すべく2泊で出かけることに。

食べ歩きましたー!

pig1日目:18時頃名古屋入りして夕食に3件をはしご。

手羽先の「風来坊」→餃子の「百老亭」→台湾ラーメンの「味仙」

pig2日目:2件をはしご。

朝食に名古屋モーニングの「コメダ珈琲店」、昼食にひつまぶし「あつた蓬莱軒」。

夕方から先輩宅でお泊り宴会。

pig3日目:昼食に3件はしご。

あんかけスパの「チャオ」→ラーメンファーストフード「寿がきや」→名古屋駅在来線3番4番ホーム「住よし」

こちら、今回の攻略状況のまとめpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpig

【主な「名古屋メシ」一覧】(All Aboutより引用)
・ひつまぶし      →攻略
・手羽先        →攻略
・きしめん         →攻略
・味噌煮込みうどん  →前回攻略したので今回はパス 
・味噌カツ        →デパ地下で購入。
・どて煮         →攻略
・名古屋コーチン    
・天むす         →デパ地下で購入。
・海老フライ       →攻略
・あんかけスパゲティ    →攻略
・台湾ラーメン      →攻略
・スガキヤラーメン   →攻略
・カレーうどん      
・鉄板スパゲティ    →攻略
・小倉トースト      
・ういろう
・鬼まんじゅう

上記一覧にはないですが、名古屋の食事情に詳しいダンナの一押しの

・モーニング      →攻略

pigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpigpig

と、全5食でなかなかの達成結果です。

行きの新幹線から見える富士山がきれいでした。

Dsc00058 

お酒も弾みます。

Dsc00059 

正月太りを解消しないまま食べまくりの名古屋旅でーす。

各お店の記事を載せてますので興味のある方は次のページへどうぞ(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)