東京都大田区

蒲田 鳥万本店

昼間多少、家呑みしたのだけど、夕方になってせっかくのシルバーウィークだし酒場へ行こうとなりました。

いざ蒲田にある「鳥万本店」へ。初訪問です。

小さなビルが丸ごとお店になっていて既に1Fは満席だったので2Fへ通されます。

1杯目からさっそく「トリスハイボール」をオーダー。これが気前よくかなりの濃い目。

写真の色からも濃いのが伝わるかなぁ。

突き出しはバタピーとグリーン豆です。おおっ、、いかにも庶民酒場ぽい。

Dsc00019_2

おおっっ!「めにゅう」のなんと豊富なこと。ほとんどのメニューが300円代とリーズナブル。

壁一面に貼られている品書きにもあれこれ目移りしちゃいます。

Dsc00024_2

Dsc00023

キムチ。

Dsc00020_2

鳥煮込み豆腐。

Dsc00021

にらもやし炒め。

Dsc00022_2

さんま!旬で脂がのりのり。

Dsc00025

しめさば。

Dsc00026

店員のおばちゃんたちが忙しそうに立ち回ってます。

隣のカップルの女性が紙おしぼりを頼んでいたら「それ、有料」、とか

皿を片付けてもらおうとしたら「これなくなっても補充しないよ」、みたいな

厳しい感じの応対で、それはそれでいい味出してます。

そのカップルとふとしたことから会話が始まり、気がついたらいつのまにか周りのお客さんがいなくなってた。

Dsc00027_2

途中からあまり記憶がおぼろげです。レシートを見るに呑んで食べて5480円!

ビバ、大衆酒場。

Dsc00030_2

Dsc00031 

このあと、駅までのわずかの道中で、彼とはぐれたようで、携帯の履歴をみると居場所確認の発信・着信が10件近く。

空白の時間が30分くらいあるんだけどいったいなにしてたんでしょう!

なぜか私はどこかでいなり寿司を買っていたようで。。。(翌朝、台所で発見)

デジカメの写真をみると酔っ払った彼がつり革に捕まってる様子が記録してあり、

無事に出会えて一緒に帰れたようです、よかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)