石川町

石川町 「洋食ホシ」

元町で用事があったので、石川町駅から歩いて3分の「洋食ホシ」で昼ごはん。

Dsc00058 

私が頼んだのは平たく叩いたハンバーグ。デミグラスソースがたっぷり。

お箸でいただきます。

Dsc00059

ダンナさんのオーダーはミックスフライ。ヘレ、エビ、クリームコロッケの黄金トリオです。

Dsc00060

すりガラスで中が見えない扉を開けると、想像以上にこじんまりとしたお店。カウンターが5席にテーブルが2つのみです。

そして御姿、味わいのあるご主人が寡黙に一人で切り盛りしています。

テレビで流れるニュースと、フライパンを転がす音にじっと耳を傾けて、一皿を待つ間は、空腹もあって楽しみなひと時でした。

元町で用事を済ませて関内方面へ。横浜公園では春のチューリップが咲き誇ってました。

Dsc00047

Dsc00062

チューリップだけじゃなくていろんな花の色がびっしりと敷き詰められてました。

Dsc00063 

たまたま通りかかって出くわした風景だったので、嬉しかったな。デジイチを手にした人がたくさんいたよ。横浜公園の春の名物みたいですね。

すっかり暖かくなっていい季節だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町フードフェア2010

今年もやってきました、横浜元町フードフェア。10月の週末の2日間だけ、元町が大賑わいになります。

フードフェア2010 ご馳走ライブmoon3
旨い楽しいフードフェア2010。10回目を迎えた「フードフェア」。今年も元町の食職人たちが腕をふるった料理の数々を用意しました。本物だけが持つ味わいと秋の夜長をごゆっくりとお楽しみください。(パンフレットより引用)

Dsc00426

元町仲通りに沿って、各店の出店スペースが並びます。

着くやいなや、「霧笛楼」の列に並ぼうとするものの、最後尾まで100mはあろうかという行列。やっと最後尾にたどり着くも、店員からお目当ての【ロブスターのパスタ】が売り切れだという残酷な言葉が。。。(´;ω;`)ウウ・・・

え、まだ開店前だよー。霧笛楼のもうひとつのメニュー、地鶏もも肉のフリカッセにはさほどそそられなかったので、他の店へ。

Dsc00433

開始は18時15分からなのですが、しばらくはどこの店も長短はあれ多少並びます。

1つめは「横濱人」。

Dsc00428

去年も食した【大あさりの地酒蒸し】500円を、いただきます。

Dsc00430_2

胃袋を刺激したところで、生ビールを愉しみつつ、お次は「修廣樹」の列へ。

Dsc00431

行列の途中、ビールが空いたので、フランスの赤ワイン(500円)をいただきつつ、待つこと10分。

【カルボナーラのようなチーズ・フォンデュ】(600円)です。

Dsc00432

たっぷりのパンと厚切りベーコンがクリームソースと半熟卵に絡まって、おいしいー。

結構おなかにたまります。

Dsc00441

さてお次は、「トラットリア ダ エルエラ」

Dsc00434_2

【エルエラ特製オムライス】 (500円)

ひゃあ卵がふわっふわだよー。料理人の方の箸の使い方が参考になるので動画も撮ってみました。

Dsc00436

テントに空席を見つけたので、着席していただきます。ふわふわ卵のオムライスと、彼がどこかから仕入れてきたソーセージ。

Dsc00435

「元町ふた川」の【石垣牛 牛水煮込み大根】(500円)

すじ肉もさることながら大根に味がしみててやわらかいー。

Dsc00427

そろそろおなかもいっぱいになってきたので、〆の一品を求めて「J PASTA」へ。

Dsc00445

去年は【昭和のプレミアムナポリタン】を食べたのですが、今年はもうひとつのパスタをいただきました。

Dsc00443 

【湘南釜揚げしらすのスパゲッティ】(600円)

しらすと葱、ミズナがたっぷり。麺と絡めていただきます。さっぱりしてるけど、しらすの塩が活きていて、白ワインにもよく合うわ。

Dsc00444

元町フードフェアは、売り場で100円単位のチケットを購入して支払う仕組みです。

あまったチケットで、【栗の木】の「ライスボールコロッケ」(100円)をひとつ購入。ケチャップほしい。

Dsc00437

Dsc00447

店がひしめくなか、パフォーマンスも楽しめます。

フルートのデュオや、、

Dsc00442

ボサノバ

Dsc00449

ジャズ、

Dsc00446

バイオリン、

Dsc00439

いやあ。芸術の秋ですねー。どのアーティストの方もとてもレベルが高く、ひとつひとつ聴き入ってしまいました。

ハワイアンロミロミマッサージもやってたよ。

Dsc00440 

首肩ほぐして10分で600円。

やってもらおうかなぁと一瞬思ったが、すでにビール1杯、ワイン5杯、日本酒1杯と、たらふく飲んでいたので血行がおかしくなりそうなのでやめときました。

今年も堪能しましたー。来年は開始30分前着で霧笛楼に並ぶかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜中華街 「萬珍楼點心舗」

両親と過ごす2日目は、中華街で点心を食べようと「萬珍楼點心舗」を予約。

横浜駅から風情たっぷりにシーバスで移動しようと目論んでいたのですが、満席で断念。

電車で元町へ移動したはいいけどここでも中華街の人ごみが凄くて驚いた。歩くのにひと苦労です。

Dsc00129 

円卓だわ、うきうき!

Dsc00131 

これが本日のランチの点心コースのお品書き。昼から豪華だわ~。

Dsc00130 

ビールを頼んだら、おつまみの突き出しなのか、らっきょとセサミクラッカーが出てきました。食欲が刺激されます。

Dsc00133 

Dsc00132

前菜の、チャーシューとバンバンジイ。

Dsc00134

ふかひれスープ。

Dsc00135

で、海老蒸し餃子とふかひれ蒸し餃子。

Dsc00136

黄ニラと海老の餃子。

Dsc00137

グリーンアスパラの香りいため。

Dsc00138

コースに別注した小龍包。

Dsc00139

海老の紙包み揚げ。

Dsc00140

牛肉きしめん包み。

Dsc00141

杏仁豆腐 山桃シロップ。

Dsc00142

ひゃあ、おなかいっぱいです。

Dsc00143

通りのあちこちで50円でとうがらしのお守り?を売っていた。

両親が携帯ストラップに購入してました。ご利益あるといいね

Dsc00144

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元町 イタリアン「RAZZO」

ずいぶん時間がたってしまったけど3月のとある日。会社の女子でイタリアンを食すことに。

仕事のあと、元町まで繰り出します。

一軒屋のお店「RAZZO」。落ち着けるこじんまりとした店内です。

予約の時間に遅れてしまい小走りしたから駆けつけビールが美味しいわ。

Dsc00021

パテ、うま~。

ビールを飲みながら、赤ワインが欲しくなる欲張りな性分。

Dsc00019

海老のアヒージョ。

Dsc00022

Dsc00023

マルゲリータ!生地がもちもち。窯で焼いた焦げ目が、端っこまで美味しいです。

Dsc00024

アラビキ豚肉の自家製ソーセージ。

ナイフを通すと肉汁がじゅーっとしたたります。

Dsc00025

チーズ好きにはたまらないクワトロフォルマッジ。

Dsc00026

牛肉のトマト煮パッケリ。だったかな?大きなマカロニパスタにコクのあるソースがたっぷり。

Dsc00027

最後に、アンチョビソースの野菜のグリル。白ワインに合います。

Dsc00028

別腹の手作りジェラート。

Dsc00029

よく飲んだ食べた。

明日から本気でダイエットします。

↑最近彼に「いつも言ってる」と飽きられ気味・・・。

Dsc00030

| | コメント (1) | トラックバック (0)

元町 フードフェア2008

”食して遊ぶ、2日間”元町フードフェア2008。

元町の食職人たちが腕をふるう料理の数々が出品された秋の夜の2日間だけの食イベント。

今回初めて行ってきました。元町仲通りに着いたのは18時30分過ぎ。既にかなりの人出です。

元町の商店街振興組合の主催で、いつもは少し気取っておしゃれな雰囲気の元町が

お店の人との掛け合いがあちこちで聞こえてきて下町チックににぎわってます。

なんでも50店近くの飲食店が特別メニューを設けて出店。大興奮っ。

人気店には行列が・・・。着いたら早速目にした「大木ハム」のコロッケを目当てに行列に並ぶことに。

並びつつも待ちきれずに生ビール片手に、すぐにゲットできたエムズキッチンの【タイ風シュウマイ】を食します。おいしぃー。

Pa0_0226

待つ事およそ20分でコロッケを入手。2個100円。揚げたてのアツアツで、口の中がジュワーっと。

Pa0_0224

Pa0_0222

コロッケを頬張りつつ商店街を歩き、お次は「焼肉いさむ」へ。

行列の合間に、レモンチューハイ(缶で100円)を飲みつつコロッケをたいらげ、

ここでも待つ事20分。

Pa0_0215

肉串を炙る炎のパフォーマンスと滴る肉汁、滴るヨダレ。

Pa0_0208

【和牛カルビの串焼き】、【和牛ロースの串焼き】(各400円)をゲット。フォアグラソース!

お肉が柔らかくてびっくり。これで400円は安いっ。

最高のお肉は赤ワインとともに・・・。おいしすぎますぅ。

次ぎなる目的地へ向かう途中、焼酎・日本酒を売る「横濱人」を見つけ、彼は【十四代】、私は【村尾】(ともに400円)を購入。高級酒のため少量。ちょっと残念。

ぐいぐい飲みつつ、歩きます。

まだフェアが始まって1時間半の20時前だというのに、しじみ汁はすでに売り切れ。

だしの染み出たスープだけでよければ100円と言われ、注文。

すぐ隣では、ビーフシチューが売り切れで、にんじんの煮込みに名を変えて販売してました。

この適当な感じがナイスです。

商店街をUターンで戻ってくる途中でまた「横濱人」に戻り【佐藤 黒】(400円)をオーダー。

少し酔いが気持ちよくなってきたところで、「元町代官坂 匠」の【秋鮭と野菜の粕汁】(500円)

Pa0_0204

体によさげです。いっとき肝臓にいいことして、さらに呑めちゃいます。

さらに歩く途中、「日本茶専門店 茶倉」で【梅の宿の梅酒】(400円)をオーダー。

Pa0_0202 Pa0_0198

「おっとっとっ~」と定番の手合いを入れたら、お兄さんがナミナミ注いでくれて、気前いいねっ。今度お茶買いに来ます。

そろそろ通りの終着点というところで「元町 久佑」の【合鴨のつくね入りカレーうどん】(400円)と赤ワイン。

Pa0_0193

さらに、「旬菜料理 時遊陣」の【ホタテの串焼き】閉店間際で100円引きの200円。

ちょこちょこ食べだったけどかなりの満腹。

50店もあって目移りするほどメニューは豊富だけど、開催の間3時間半のうちに売り切れ続出の大盛況でした。

今回は断念したけど来年は「霧笛楼」の出店に並ぶぞ~。

ハシゴ食にハシゴ酒で今日も記憶が飛び飛びに酔っ払いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川町 ミリラフォーレ 

  バーニーズニューヨークで彼の誕生日のお買い物。

ずっと欲しがっていたスーツとシャツ、ネクタイをプレゼントpresentしました。

去年のクリスマスプレゼントも、もらうだけであげてなかったから2回分一気にどんと出費だわ。

でも7月はなんといってもバーゲンシーズン。定番でいいものが安くて、とても似合ってたしプレゼントする身としても満足なお買い物。

さて、晩ごはんを食べることに。なんとなくふらふらと中華街を突き抜けて歩く。

Dsc00199 Dsc00200

Dsc00201_3  前からちょっと気になっていた「世界一の肉まん」、1個90円。

 なんといっても”世界一”とでかでかと看板に書かれているわけで、

 お腹すいててついつい衝動買い。

 世界一の味かどうかはともかく、一口サイズなのでぺろりです。

 看板にかなりやられた感はあるけど、アンが美味でした。

 皮と完全に分離してたけどね。

少し気持ちが落ち着いたところへ、その先を歩くとふと眼に飛び込んできた

生ビール120分飲み放題」のポスター。

そこはローズホテル1Fにあるカフェブラッセリー「ミリラフォーレ」。

「2名さまからキリンの生ビール飲み放題。料理長おすすめおつまみフェア」、とある。

おお~、魅惑的なフレーズ eye・・・。

「梅蘭」でヤキソバを食べるつもりだったのに気になったら引き返せなくなり、(暑くて早く呑みたかったし、、、)ふらふらと入店。

お店はダンスホールのごとく広いのに、お茶する奥様方がちらほらと2、3組いるのみ。

1組だけ、ナイスミドルなご夫婦が私たちの目指す飲み放題コースを食している模様。

キリンの生ビール飲み放題120分で、料理は次のとおり。

【あさりの酒蒸し】

Dsc00202

【春雨サラダ】

Dsc00203

【メキシカントルティーヤの春巻き仕立て】

Dsc00230

【じゃがいもとソーセージのホットサラダ チーズ焼き】

Dsc00210

【点心2種盛】

Dsc00205

【和牛スジ肉の博多もつ鍋スタイル+雑炊】

Dsc00208

で、3000円。お腹もお財布も大満足な価格設定!!

彼は生ビールを6杯、私は5杯、いただきました。料理はボリューム満点で食べきれないくらい。

お料理も美味しかったよ。中華街で行列ができる店はたくさんあるというのに、

ここはとっても空いてて、心配なくらい。

ビールこれだけ呑むとお酒代だけでひとり頭3000円は超えちゃうもんねぇ。

呑み好きにはとってもありがたい穴場を発見して大満足でした。

ミリラフォーレのこのフェスタは9月30日まで。おすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川町 ラペスカ

どしゃぶりの雨。15時過ぎに彼と石川町で待ち合わせ。Dsc00098_2

昨日飲み過ぎて早起きできなかったんだよぉ。

今日は誕生日プレゼントを買ってもらうのだ。うふふ。

朝から何も食べてなかったのでまずは腹ごしらえ。

ぶらぶら歩いて、 元町プラザの3Fにある「パスタ工房 ラペスカ」へ。

 パスタ+パン+サラダ+ドリンクのパスタランチセット1150円をオーダー。

どうやらご夫婦で切り盛りしているらしいこじんまりしたお店。

私たちのほかにはお客さんは一組しかいなくて、静かな空間でなかなか落ち着けました。

←パンはオリーブオイルと香草が効いていて食欲がそそられます。

うぅ。ランチビアといきたいところだけどこの後買い物が控えているのでおとなしくお水とともに。。。

【渡り蟹のトマトクリームパスタ】

Dsc00087_2

【たらこのカルボナーラ風パスタ】

Dsc00099_2

たらこカルボナーラは卵好きの私にはたまらない美味しさ。卵の黄身をちょっとずつ麺に絡めて、たらこの辛味とクリームが交わってうま~。麺の固さもばっちりでした

おいしかった。ごちそうさまです!

Dsc00088

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華街 山東

Dsc00073  晩御飯なに食べようかと思案した結果、今日は「山東」で水餃子を食べることに。

18時半くらいにお店に到着。路地には既に行列が・・・。

40分くらい待ったかな。

なかなか回転はいいのか席数は少ないんだけど、列の動きはスムースです。で、でも、

お腹ぺこぺこ。早く食べたいよう。

庶民的な雰囲気で、小さな店内にテーブルがぎっしり。わいわいやる感じの店で、店員さんの愛想サービスは一切なし。

それにしても一皿の値段、高いよなあ・・・。2人なので、あまり量も食べられないし。

2件目はどこに行こうかと思案しつつ青菜の炒めと水餃子、ビール2杯をいただきました。

【青菜のいため】

しゃきしゃき。ニンニクが効いててビールが進みます。シンプルな味付けで食感がおいしい。

Dsc00076_2 

【水餃子】

もちもちでジューシィ。

ココナッツのすり身がたっぷり入った甘めのタレにとっぷり浸けて、わふわふっと熱いのを食べます。

厚い皮をぱくりとやると、中から肉汁がじゅわっとしたたってきます。

一口ではとても食べられる量ではないので、こぼれちゃってもったいない。

Dsc00075

このボリューム。水餃子だけでかなりお腹は満足。

次いこー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)