« バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑭5日目 ムリアのプールでのんびり満喫! | トップページ | バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑯6日目アフタヌーンティー2とブンブバリ »

バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑮5日目ウルワツサンセット&ジンバランディナー

ムリア滞在2日目。夕方までプールでごろごろ満喫。

この日は、ウルワツのサンセットとケチャダンスを観にいきます。

16時に、ウブド観光の案内をしてくれた宮迫ガイドとドライバーのお出迎え。

1時間と少しで、ウルワツに到着!

Dsc00076

事前にネットで、ウルワツのサルはいたずら好きでカメラやバッグを取られる、とか、凶暴、とかいろいろな体験談を見て、おそるおそる警戒してたんだよね。

びくびくしている私をよそに、観光客にまったく興味なし!という風情。カメラを向けてもバナナに夢中でした。

Dsc00085

海の霊が祀られているウルワツ寺院を見て、断崖絶壁へ。荘厳です。

Dsc00081

Dsc00082

滞在中、雨季のバリはどこも空いているな~と思っていたのですが、ケチャダンスの会場は満席。

17時半?からだったかな。

Dsc00083

ケチャダンス。なかなかの迫力で魅入られます。

けちゃけちゃいう声をBGMに、美しい夕陽を堪能。

Dsc00077

ケチャダンサーたちは兼業で昼間は他の仕事をしている人が多いらしい。

さらにダンスの収入がかなりの高給なんだそう。 地域の男供しかダンサーにはなれないそうです。子供も混じってたな。親子で稼いでるのかな。

Dsc00084

目を凝らしてると、時々さぼってる輩を数人発見したぞ。

Dsc00087

夕陽が沈むとあたりは暗くなり火のショーで幕を閉じます。

ショーの後は最後にケチャダンサーたちと記念撮影(!)ができるらしい。

私たちは渋滞を避けるために、会場をそそくさと小走りに抜け出しクルマへ。

ウルワツの道は渋滞すると、かなり時間がかかるそうなので正解でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ジンバランへ移動。砂浜でシーフードディナーです。

Dsc00086_2

海に面した、一番前のテーブルに通してくれたんだけどね。。。

暗くてあまりよく見えない・・・。そして、なぜか海の前にたたずむ人たち。

Dsc00076

波の音に耳を傾けようとしてたら、、目の前をマリアッチ気取りのミュージシャンの団体が占拠。

海の前にたたずむ人たちは、そう、ミュージシャンたちが休憩していたのね。

興味ないよ、隣のテーブルへどうぞ~、と(もちろん口には出さないが無表情で)追いやったら

日本人観光客の席の前で「昴」を熱唱してました。

まあ、セットプランのディナーなのでムードがないとか文句は言えません。

お料理は白魚の焼いたのやら、

Dsc00083_2

蟹をカレー風味でいためたのやら

Dsc00081

青菜をいためたのと、小エビ、貝のソテー、、(右の写真は途中で撮ったものです念のため)

Dsc00082Dsc00084

ライスとスープ。デザートにフルーツ。

Dsc00079 Dsc00085

と、シンプルなものでした。お味は可も無く不可も無くかな。

オプションツアーの中からダンナが提案してくれたフォーシーズンズ・ジンバランのディナーにすればよかったかな。(値段は95ドルと、ほぼ2倍だけどね)

まあ、ものは試しですな。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夜、部屋へ戻るとベッドの上に犬発見。かわいい!!

後ろから横から眺めた挙句、抱えようとしたらあっという間にほろほろ崩れて皺だらけのタオルに。切ない~。

Dsc00088

|

« バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑭5日目 ムリアのプールでのんびり満喫! | トップページ | バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑯6日目アフタヌーンティー2とブンブバリ »

バリ(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217047/59614990

この記事へのトラックバック一覧です: バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑮5日目ウルワツサンセット&ジンバランディナー:

« バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑭5日目 ムリアのプールでのんびり満喫! | トップページ | バリ 欲張りな6泊7日の旅~⑯6日目アフタヌーンティー2とブンブバリ »