« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月

野毛通手形で3件はしご

11月に買った野毛通手形。2月末で終了だーΣ(;・∀・)

野毛通手形とは、、

手形(金券3600円)付きのガイドマップ「野毛通手形」を購入してただきます。
マップに記載された参加店へご来店していただき、手形に対応したセットメニュー(特典)をお試し感覚でお楽しみいただけます。
  ●各参加店には手形(金券)1枚店(600円)、2枚店(1200円)、3枚店(1800円)に分類されています。
  ●入店時に手形提示をお願いします。
  ●各参加店ではおおよそ30分程度の時間制限があります
 ~野毛飲食業共同組合HPより

Nogetu20postar

11月に女子4人で野毛に行って酔いちくれたときに、衝動的に手形7200円分のチケットを買ったのですが、「まだまだ期限があるなぁ」と引き出しの奥にしまっていたのです。

月曜夜BSの吉田類の「酒場放浪記」をぼーっと眺めているときに、、

「!(・oノ)ノ あ、手形がーーーー」と急遽思い出しのたので。

Dsc00193

昨年に続き、2回目となる今回は飲食店58店が参加。6枚つづりで3600円のチケットを手に店選びです。

まずは「萬里」。

"なんといっても当店はまず餃子!看板メニューの餃子を青島ビールとともにどうぞ!"(パンフレットの紹介より)

一人、チケット1枚(=600円相当)です。

Dsc00182

萬里は久々の訪問。皮が厚めで、しゃきっとした具がみっしり入った餃子です。こちら二人分。

Dsc00194 

熱々でおいしかったぁ。ビールのお代わりがしたいところでしたが、餃子をたいらげてしまったので、手形のセットの一瓶のみで、次へ移動します。

Dsc00195

さて2件目へ移動。「鳥福」という焼き鳥屋へ行ったのですが、店が空いているにも関わらず、よくわからない理由で入店不可。2度とくるもんかー、(`ε´)

気を取り直して「大門」というお店へ。ふぐ料理が看板の和食屋さんです。

普段だったら暖簾をくぐりにくい雰囲気の店なんだけど、がらがらと店に入り、手形をかざしてカウンターに着席。いや、手形って偉大。なんだか高級そうだし常連多そうだし普段ならちょっと気後れするワ。

数種類の飲み物から1杯。+おいしいおつまみ2品。

チケットは2枚(=1200円相当)です。

Dsc00188

焼酎のロックをお願いして、料理を待ちます。

ふぐ料理やら、酒の肴のおつまみメニューがいろいろで、どれもおいしそうー。

Dsc00191

手形プランのおつまみは2品。

ひとつは「牛すじ煮込み」。とろとろーにやわらかい牛筋。だし汁がおいしくて飲み干しました。

Dsc00190

そしてもう1つは「ふぐ皮のサラダ」。

しゃきしゃきの野菜とこりこりのふぐ皮が楽しい歯ごたえで、美味でした。

Dsc00189

なかなか渋い店でよかったわ。こちらも手形セットをさくっといただいて退散。

さて、野毛通手形はあと6枚。3件目は贅沢に、一人前3枚コース(=1800円)をチョイスしようではないか~。

ということで、最後の店は多少迷いつつも、「錦寿司」にしました。

セットメニューの中の飲み物一杯と小鉢、にぎり寿司orお刺身盛り合わせ

チケットは3枚(=1800円相当)です。

Dsc00192

ウーロン杯をチョイスして、おすしに備えます。

「小鉢のたたき」

Dsc00186

お刺身かおすしが選べたのでひとつずつお願いしました。

いやー、写真はいまいちですが、どれも新鮮で、おいしかった!

Dsc00185

Dsc00184

ひゃー満腹だわー。

野毛で3件はしごしたというのに、いつものように酔っ払えません。

それぞれの店でお酒を一杯ずつ呑んでますが、お酒より食事の摂取量が圧倒的に多いからなぁ。

まだ呑みたい、けどお腹はいっぱいで苦しい、、、、

まあ、どの店もドリンク1杯制度なのでそうなるよねー。

まあ萬里以外の、「大門」と「錦寿司」は初めてで、普段だったら入らないようなお店だったので、思わぬ発見がある楽しいイベントだな。チケット分だけ飲食して、さくっと出られる気軽さもありがたぃな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラオス・タイ プロローグ

1週間の休みをもらって、7泊8日ラオス・タイに行ってきました!

直前までエジプトに行くつもりでした。今回の騒動を思うとなんとも危うかったわー。

ミャンマーに以前旅行したときも、帰国直後にデモが勃発したんだよね。

エジプトに行かれていた人には申し訳ないですが、今回も災難を免れてラッキーでした。

さて、今回の旅は、航空券はタイ国際航空のHPで、ホテルはAgodaで予約しました。

7泊8日の旅のダイジェストです。

【1日目】土曜日深夜の羽田発タイ国際空港でバンコク経由でヴィエンチャン入り。

メコン川の夕日をみながら飲むビールは格別でした。

Dsc00110

【2日目】午前、午後とレンタサイクルを借りてヴィエンチャンの観光スポットを巡り、夕方ルアンパバーンへ移動。

ワット・タートルアン、青い空とのコントラストがきれいだったー。

Dsc00111

【3日目】ルアンパバーン、早朝の托鉢。

Dsc00112

【4日目】ルアンパバーンのあちこちをレンタサイクルで巡りました。今回の旅は毎日のように自転車乗ってたなぁ。お尻が痛かった。

Dsc00114

【5日目】ルアンパバーンはのんびりしたいいところでした。道のあちこちで犬が寝そべってたよ。

午後便でタイ、チェンマイへ移動です。

Dsc00116 

【6日目】チェンマイでタクシーを1日チャーターしてドライブ。象に乗ったり山岳民族の村へ行ったり。

Dsc00118 

【7日目】チェンマイの寺院をめぐりました。

Dsc00119

【8日目】正午の出発便までホテルでごろごろ。

チェンマイのホテルは「CHADI」。スタイリッシュで素敵なホテルだったー。もっと滞在したかったです。

Dsc00120

今回は、のんびりゆっくりする時間はあまりなく、寺院巡り、自然探索とアクティブに毎日遊び回ってました。

そして毎度のことながらよく食べ、よく呑んだわー。

日常を忘れて、新しいものをたくさん目にして、知らない人と触れ合って旅っていいなぁ。

早くも次の旅の行き先をどこにしようか、と楽しく空想してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »