« 八重山⑲小浜島 ニラカナイでのイタリアン | トップページ | 八重山(22)小浜島 ちゅらさんの地をレンタサイクルでⅡ »

八重山(21) 小浜島 ちゅらさんの地をレンタサイクルで

贅沢な部屋を堪能するつもりだったのに、白ワインをたらふく飲んで早々に爆睡しちゃいました。

二日酔いもなく爽やかな目覚め。ひとり起きて早朝の散歩です。

こちらが小浜島リゾート&スパ ニラカナイの敷地全体像。写真の上部に泊まった部屋があります。

Dsc00425 

部屋の前の通りはこんな感じ。

Dsc00334 

ラグーンの眺め。

Dsc00340 

Dsc00339 

今日は晴れそうだな。

Dsc00338 

Dsc00341 

散歩の後の朝ごはんはおいしい!

Dsc00350 Dsc00351 

今日はレンタサイクルで小浜島をめぐります。

ホテルから出てすぐ、道の脇に牛の親子。のどかです。

Dsc00355 

結婚前、NHKの朝ドラを見ていたらしいダンナさんが、どうしても「ちゅらさん観光がしたい」というので、小浜島レンタサイクル巡りとなったわけですが、、、

小浜島はあちこち坂が多いらしく、ホテルのお兄さんが電動自転車を進めてきます。

しかし、レンタル料金が格段に違うので、食と呑みには金払いは惜しまないがそのほかの支出には質実剛健(←ケチ)のダンナに牽制され、普通のシティサイクルを選択。 ┐(´д`)┌

Dsc00357 

撮影に使われたちゅらさんロード。長い道の先に見事な上り坂が見えます。

Dsc00359 

後ろを振り返ってみても、同じような光景。

Dsc00360 

滴る汗で全身びっしょりになりながら坂道を乗り越えて、こはぐら荘へ到着です。

Dsc00361

とはいっても私はドラマ観ていなかったので、なんの感慨もありません。

って、いま民家なんでしょ?そんな覗き込むようにして写真撮ってもだいじょうぶ?

Dsc00362

昨夜の白ワインが全身から絞り出るかのように、汗をだらっだらかきながら、島の中央にある大岳(うふだき)へ。標高は99.4mと高くないんだけど急な階段に膝が笑います。

島の最高地点からの眺めは360度、見晴らしが抜群でした。

Dsc00367 

Dsc00364 

つづく・・・

|

« 八重山⑲小浜島 ニラカナイでのイタリアン | トップページ | 八重山(22)小浜島 ちゅらさんの地をレンタサイクルでⅡ »

八重山の旅(2010年)」カテゴリの記事

コメント

自分も以前、小浜に行った時に

一緒に行った仲間の内、

唯一ちゅらさんを見てたので、

こはぐら荘やらちゅらさんロードで

一人さみしく盛り上がったのを覚えてます。

そして自転車!これはきつかった…

帰りの船の時間を気にしながらも、

自転車を押しながらヨロヨロと上り坂を急いだ

歩いた思い出がありますよ~。

taurus

投稿: ゆぶ | 2010年10月22日 (金) 14時52分

コメントありがとうございます!

小浜島、のどかでいいところですね!!

観光地かと思いきや、こはぐら荘も静かな街並みにたたずむふつうの民家でびっくりでした。
すれ違う島民の方が会釈してくれたりして、うれしかったです。

ちゅらさん展望台には行きましたか?
残念ながら、付近の牧場を口蹄疫から隔離するため立ち入り禁止になってました。
付近まで行ったんですが、、、残念。

上り坂はほとんど自転車ひいて歩いてましたr(^ω^*)))
それでも、翌日は筋肉痛に・・・あー情けない。

投稿: 横浜epicurean | 2010年10月22日 (金) 22時44分

ちゅらさん展望台、もちろん行きました。

マニアックですが「和也君の木」も
遠くからですが見えましたよ。

ちなみに私ちゅらさんにはちょっとした
思い出があって…

当時私は、友人と新宿でご飯を食べた後に
交差点で何かのロケに遭遇したのですが、

”ロケ中だと全く気付かなかった友人”

”何かのロケだとは気づいてたんだけど、
気づいてなかった友人につられた私”

は「よーいスタート!」という声がかかる中、
堂々と、大勢のエキストラに交じりながら、
ロケの中心にいる

”ちょっとかわいい女の子”

のわきを通りぬけてスタスタ
通りぬけて行ったのでした。

その時は「何のロケかな?」
くらいにしか思わなかったのですが、
後日”ちゅらさん”を見てたら、
なんと生で見たことのある場面が!

もしかしたら出演していたかも!

って勝手に思ってます。笑

その頃はまだ、国仲涼子の顔を
見慣れていなかったために
”ちゅらさん”の撮影とは
全く気付かなかったんですね~

投稿: ゆぶこふ | 2010年10月26日 (火) 18時48分

この次のブログにも書きましたが相方は「和也君の木」を探しにいったようですが、見つけられなかったと肩を落としてました。
展望台からしか見られないんですかねえ。
どちらにしろ、私にはよくわからないんですが(○゚ε゚○)

新宿でロケしてたんですね!!
ドラマ見ていなかった私でも、ちゅらさんと国仲涼子の名前は知っているので、国民的ドラマだったんですよねえ。

小浜島は、ちゅらさんの地と言われつつも、のんび~りしていていいところでした。また行きたいなぁ。

投稿: 横浜epicurean | 2010年10月27日 (水) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217047/49724552

この記事へのトラックバック一覧です: 八重山(21) 小浜島 ちゅらさんの地をレンタサイクルで:

« 八重山⑲小浜島 ニラカナイでのイタリアン | トップページ | 八重山(22)小浜島 ちゅらさんの地をレンタサイクルでⅡ »