« 伊勢佐木長者町 一六祭り | トップページ | 丸の内 もつ福 »

関内 粉亭

一六祭りで上がっていたテンションのまま、やっぱりもんじゃ食べたい欲求は抑えられることなく
「粉亭」へ行くことに。待つこと10分で着席できた。

既にビール、レモン酎ハイ、焼酎カップを飲んできたのでほろよい気分。

Sn370220

ここではもちろん大好物のホッピー~!

後で聞いたところによるとホッピー1本でなかお代わり3杯。
呑んだらしいんだけど途中から記憶がない。

またK点越えしてしまった・・・。

この日は昼間、天気がよかったので横浜西区にある家からベイサイドマリーナまで自転車でサイクリング。

運動して汗をたくさんかいてたのでアルコールの吸収が早かったのかな~。

本能で写真はとってたらしい。

【いかげそ焼き】              【明太チーズもんじゃ】 

Sn370222_2もんじゃってフォトジェニックじゃないよね。

   Sn370224_2

【富士宮ヤキソバ】

Sn370225_2 ←もっとたくさん量はあるはずで、途中で気がついて撮った模様。

 Sn370218_3

前に来たときも、同じようなメニューをオーダーした記憶があるんだよね。

メニューが豊富でどれもおいしそぅ。次回はお腹すかせて来よう!

このあとどうやって帰ったか覚えてないんだけど、家に帰ってまた酎ハイ呑んでたみたい。

おそるべし・・・。

|

« 伊勢佐木長者町 一六祭り | トップページ | 丸の内 もつ福 »

桜木町・関内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217047/41410953

この記事へのトラックバック一覧です: 関内 粉亭:

« 伊勢佐木長者町 一六祭り | トップページ | 丸の内 もつ福 »